2015年6月28日日曜日

「書いた人」情報を記事下に入れる作業をしました。「styleの継承」に翻弄されて時間かかっちゃった。

28日の日曜日のこと

記事下に「書いた人」情報

ずっと前、雑記ブログを立ち上げてた頃、他の人のブログを読んでいて、「記事の終わりに『書いた人』があるといいな」と思ってて、むしろ「無いとよくないな」って思ってて、雑記ブログには「Author」を入れました。その後すぐにさらさらぶろぐにも同じカスタマイズをするつもりだったのに、やる気無い日々に突入しちゃったりして、すっかり忘れちゃってました。プロフィールページはあるものの、ページへの入口がわかりにくいし、すごく不親切な状態だったのに、放置しちゃってて、ダメですね。

そんなわけで、「記事を書くのが最優先だから、設定をいじるのは当分おあずけ」と思っていたけれど、これは、ユーザー目線で必要なものだから、早速、作業をしました。

その前に、androidappsのほうのPREV:下のマージンを直してなかったから、ちょろっと直しました。

それから、記事下に「書いた人」情報を入れる作業をしました。LooseLeafのほうから持ってくるだけですぐ終わると思ったのだけど、styleを継承しちゃって表示がうまくいかず、格闘してしまいました。結局、継承を断ち切るためclassを新しく作りました。ムダに格闘しないで、最初から、新しいclassを作ればよかった… 朝8時前に始めて、11時過ぎまでかかっちゃいました。1時間半くらいムダにしたのかな…


Facebookページのページブラグイン設置

フッターに置いてみました。でも、これは、今日やらなくてもよかったなと思います。背景画像が無いとさびしいので、画像を探したりして、1時過ぎまでかかっちゃったから。
でもま、Google+とTwitterも同じ背景にして、さびしくなくなったからよしとしよう。


お昼ご飯


昨日のにっきを仕上げて公開

近頃は、にっきの下書きを、作業と同時進行で書くようにしています。そうすることで、備忘録的メモになるので。でも、清書にはそれなりに時間かかっちゃいます。下書きに書いてたことがわかんなくなっちゃってたりもして、「下書きとして十分じゃなかった…」って認識します。

にっきを書くのは、それなりに時間がかかります。誰も読んでいないのだから、時間もったいないし、書くのやめるべきかもしれません。どうしたものかと迷ったりもしていたけど、今は、「書き続けよう」って思っています。自分だけのメモとしてスピーディに書いたものって、後で自分が読んだときわからなかったりするから。公開しようと思って書くと、その分書くのに時間がかかるけど、「後で読んでわかる文章」になると思うのです。「未来の自分は他人」なので、他人向けに書いたほうが良いのです。
そんなふうに考えて、誰も読まないにっきを続けることにしました。
今は、作業を記録しているだけになってるけど、読んでもらえる書き方を考えたり、文章の練習にもしていきたいです。そうすれば、「時間のムダ」じゃなくなると思うから。

Seesaaで書いていたとき、ここと同じくらい読まれていなかったけど、でも、たまに、意外な検索流入があって、「こんなこと検索する人がいるんだな」とか「ここに来るってことは、他に情報が無かったのかな?」とか、思ったりしたので、ここでも、そういうことが起こるといいなって思います。
今みたいな、だらだらした書き方じゃダメだろうなって気はするけど。


もう、夕方5時。家のことしなくちゃ。